10月31日(木)合唱コンクールの前日のリハーサルを行いました。

1,2年生は体育館で、3年生はSAYAKAホールでリハーサルを行いました。ちょっと緊張気味です。明日は、これまでの取組みで培った力が出し切れますように!大阪教育大学の田中先生には、最後のアドバイスをいただきました!

 

 

 

 

10月29日(火)合唱コンクールに向けての取組みの様子です

11月1日にSAYAKA大ホールにおいて開催します「狭山中学校合唱コンクール」に向けての取組みも、いよいよ終盤。実行委員を中心に、合唱曲名のプレゼンテーションや挨拶の言葉もまとまってきました。

写真は、早朝からパソコンルームでプレゼンづくりに励む実行委員のみなさんと、体育館での練習風景です。各クラス1回ずつ、大阪教育大学の田中先生に専門的な指導を受けています。

      

10月23日(水)弁護士さんによる特別授業を行いました

大阪府教育委員会の事業による「スクールロイヤー活用」を申し込み、5人の弁護士さんが3年生の各クラスに入って、「いじめ防止教育」を実施していただきました。スクールロイヤーとは、学校の教育活動に深い見識を持ち、学校における相談、援助活動の経験のある弁護士さんで、弁護士会の推薦を受けられた方々です。

どのようなことがいじめにあたるのかを具体的に話されるとともに、ささいなことからいじめに発展することがたくさんあること、いじめがあったらどのように対処するのがいいかなど、グループワークやICTなど各弁護士さんが工夫して授業を展開してくださいました。

いじめは、「いじめ防止対策推進法(平成25年法律第71号)」に定められ、「児童生徒に対して、当該児童生徒が在籍する学校に在籍している等当該児童生徒と一定の人的関係にある他の児童生徒が行う心理的又は物理的な影響を与える行為(インターネットを通じて行われるこのを含む。)であって、当該行為の対象となった児童生徒が心身の苦痛を感じているもの」と定義されています。

今日の学習で生徒たちは、いじめは犯罪とされることがあることを専門家から直接学ぶことができました。これから生きていく中で、意見や考え方の違いがあっても、周囲の人と良好な関係を築くことができる人になってほしいと願っています。

   

   

10月18日(金)避難訓練を行いました

火災による避難訓練を実施しました。今回は、理科室からの出火を想定しましたので、避難経路が変わります。理科室に続く階段を避けるため、たくさんの生徒がせまい非常階段を下ります。時間は4分余りかかってしまいましたが、生徒たちは落ち着いて行動していました。

運動場に集合後、消防士さんのお話から、いざというときに、災害の発生状況を正確に把握できるよう、正確に情報を収集して、自ら判断し、安全な避難行動をすることが大切であるということを学びました。

地震、津波、豪雨などの災害が毎年のように起きて、大きな被害が出ています。災害に対する意識を高め、いざという時に備えてほしいと思っています。

   

  

10月8日(火)教育長訪問(3・4時間目)とストレッチ講習会(放課後)がありました。

市教育委員会から竹谷教育長らが、本校を訪問され、全学級の授業を参観されました。放課後は、運動部活動に所属している生徒たちを対象に、専門家によるストレッチ講習会を行いました。学んだことを活かして、けがや故障の未然防止に努めてほしいと思います。

 

 

10月4日(金)後期生徒会役員選挙

   

前期の生徒会役員から、半年間の思いと今後の期待を込めたエールが送られました。

   

後期の生徒会役員に選出されたみなさん。これからよろしくお願いします。

10月3日(木)ストレッチ講習会を実施しました

   

岸和田市にある「Nクリニック」からトレーニング指導者の方をお招きし、運動部に所属する生徒を中心に、ケガ防止の準備運動としてのストレッチを、実技を交えて教えていただきました。ありがとうございました。

10月1日(火)全校朝礼の様子です

   

校長先生のお話は「かぐや姫」のプレゼンテーションでした。中学校において古典「竹取物語」で学習する内容ですが、物語の最後は、富士山の命名由来のお話です。「なるほど・・・」という雰囲気になりました。その後、生徒会会長から、次期生徒会役員の立候補者公示がありました。立会演説会と選挙は10月4日(金)です。