11月26日(火)全校朝礼

校長先生のお話は「整理整頓~その後」。前回の朝礼は「整理整頓を心がけましょう!」というお話でした。その後の教室がどのように変化したのか?ビフォー・アフターの写真が公開されました。

   

各教室のカバン類は見事に整理整頓されていました。校長先生のまとめ。「ほんの少しの心がけで教室は変わります。みなさん全員が少しずつ心がけることで、狭山中全体の環境を向上させていきましょう」その後、英語暗唱大会の表彰と、生徒会からの報告がありました。

11月18日(月)から、あいさつ運動実施中

秋の澄み切った空気が漂う朝、生徒会、各委員会の生徒たちが、あいさつ運動をしています。笑顔でかわすあいさつは、1日のさわやかなスタートのもと!今日も有意義な1日になりますように(^^♪

 

11月15日(金)朝練の様子です

男子バスケットボール部、男子バレーボール部、女子ソフトボール部、陸上部、いつもの4つのクラブがいきいきと活動しました。ずいぶん冷えてきましたが、「おはようございます」の挨拶の声が、体育館や運動場に響いてさわやかな一日のスタートです。バスケットボール部には、部活動指導員の熊谷さんが来られ、試合場面を想定した指導を丁寧にしてくださいました。各部活動とも、1年生の成長が頼もしく感じられます。

  

11月7~8日、2年生が職場体験を実施しました

市内58か所の事業所にお願いして、2日間の職場体験をさせていただきました。先生たちが分担して様子を見て回りますと、緊張気味の生徒の姿が・・・先生の顔を見て、表情が和らいだ生徒もいたようです。

   

キャリア教育の重要性が求められている中、この体験の前後には、「依頼状を書く」「挨拶をする」「体験レポートを書く」「職業について考える」「将来の自分の生き方を考える」「お礼状を書く」等の学習が教科書にも位置付けられています。

   

教科の学習と関連させながら、この体験が生徒の成長につながるよう取組みを深めていきたいと考えています。なお、現在技術の時間にパソコンを使って、生徒が自分の体験をレポートにまとめているところです。

体育で2年生が剣道の授業を行いました

体育科で位置づけられている武道の授業について、大阪狭山市では数年前から剣道を実施しています。写真は、専門家の方々による剣道の授業の様子です。市長や教育長、市教委事務局のみなさんが視察に来られました。

   

3年生が保育実習を行っています

3年生の家庭科には、「幼児の心身の発達」「幼児の生活と遊び」「幼児とのふれあい」「保育実習」など、幼児について理解を深める学習がたくさん設定されています。本校では昨年から、きらり保育園にお願いして、3年生全員がクラス別に2時間程度の保育実習を実施しています。写真は、11月13日(水)の様子です。班ごとに考えた遊びを展開する生徒たち。しっぽ取り、いす取りゲーム、玉入れなど、ルールを説明して始めるのですが、中には負けて悔しくて泣きだす子も・・・よしよしとなぐさめる生徒、上手だねと褒める生徒・・・とてもやさしい表情で子どもたちに関わり、感激しました。