8月27日(金)2年生がすごろくを行いました

6時間目、2年生が集団づくりの取組みとして、すごろくを行いました。今年度は、ほとんどが前を向いての授業ですが、机の配置を生徒たちが工夫して、ソーシャルディスタンスを保って、楽しく活動しました。さいころを転がして、進んだコマに書かれた問いに答えます。「担任の先生にひとこと」の問いに「先生、大好き!」と答える生徒にニコニコする先生。「『気になる人』のコマに当たったら困るよなあ」と少し照れた生徒の表情…等々。参観してなんだかとても感動しました。「みんなで一つのことをするって本当に素晴らしい!」「向き合うって、なんて素敵!」

こんな活動が思い切りできる日が、一日も早く来ることを願うばかりです。

8月27日(木)スポーツテストを行っています

1学期にまとめて行うスポーツテストを、今年度は2学期の体育の時間を使って分散して行っています。昨年より記録が伸びたかな?暑い中ですが、ソーシャルディスタンスと水分補給を意識して、一生懸命がんばっています。カメラを向けると、ちょっと照れる生徒もいますが、みんな笑顔で元気よくあいさつしてくれるのが、とてもうれしいです。

   

8月24日(月)始業式の話「経験を活かそう」の概要です

 猛烈な暑さに見舞われた短い夏休みが終わり、今日から二学期がはじまりました。この短い夏休みの間に、多くの部活動では3年生が最後の試合や練習に励み、後輩にバトンを渡して引退しました。目標の結果を残せた人もそうでない人も、「失敗したこと」「辛かったこと」「我慢したこと」「やり遂げたこと」「仲間と共にかけがえのない時間を過ごせたこと」など、それらすべては自分の財産となりました。経験は、何ものにもかえがたい宝物です。

この夏、開催される予定だったオリンピックが延期となりました。高校野球は中止され交流試合という形になりました。出場予定だった選手の方々は、それはそれはがっかりされたことと思いますが、「応援してくださった方々への感謝の気持ちを忘れないで、新たな目標に向かってがんばりたい」「延期は、自分に練習時間を与えられたと捉えて励みたい」など、今回の経験を自分のプラスにしたいというお話をたくさん聞きました。

経験したことを、今後の自分に活かせるかどうかは、みなさん一人ひとりの心の持ちようにかかっています。みなさんには、経験したことを次に活かすことができる人になってほしいと思っています。

夏が終わるころには、新型コロナウイルス感染症は終息の兆しが見えるのではないかと期待していました。しかし、まだまだ先が見えない状況が続いています。私たちは今、だれもが経験したことのない状況の中にいます。この経験を、今後の自分にどう活かすか。これも、私たち一人ひとりの心の持ちようにかかっていると思っています。

先日、今回の経験を踏まえて、自分の進路について考え直したという高校生の話を聞きました。その高校生は、それまで、「働く」ということについて、「自分が生活するためのお金を得るために必要なこと」としか考えていなかったようですが、「これからの時代を生きていく上で、世の中で少しでも人の役に立つために、自分は何をすべきか、どう生きていくべきかと考えるようになった」ということでした。

学期には大きな行事が予定されていますが、急な変更の可能性もあります。楽しみにしていることができなくなるのは本当につらいことですが、人生は、予定通りに進めなかったり、思い通りにいかなかったりすることの方が多いものです。

これだけ感染が広がっていますから、自分や身近な人が感染症にかかる可能性も高くなってきています。もし、そんなことになっても、誰かのせいにしたり、間違った情報に振り回されたりすることが無いよう、自分を律して行動しましょう。賢い人は、今の状況の中での様々な経験を、自他の命を守ったり、人権意識を高めたり、生き方を深く考えたりすることにつなぐ…と思います。

短い夏休みで、ゆっくり過ごせたのも束の間。今日から2学期がスタートしました。暑い中、規則正しい生活環境への変化が辛い時期ですが、こんな時こそ、自分から笑顔を作ってみましょう。また、心配なことがある人、気持ちがしんどい人もいると思います。そんな人は、勇気を出して身近な人に伝えましょう。笑顔と勇気があれば、周りの人から応援され、きっといいスタートが切れると思います。

 ワイワイ楽しく過ごすことは、まだしばらくできませんが、心を通わせ合って、いい経験を積み重ねる2学期にしましょう。

 

8月6日(木)4時間目 全学年で平和学習を行いました

今日は、広島原爆の日の日です。戦後75年、戦争を経験した人が非常に少なくなった今、過去の記録をもとに当時の様子をできるかぎり具体的に学ぶことが大切だと考えています。今日は、原爆と大阪大空襲について、学習しました。

8月3日(月)からの様子です

例年なら、とっくに夏休みに入っている時期…ですが、そんなことを忘れてしまうほど、生徒たちは普段通りがんばっています。暑い日が続いていますので、熱中症指数に応じて、体育と部活動の内容を変更しています。

一生懸命がんばる生徒の様子を見ていると、こちらも暑さや感染症に負けない強い気持ちが湧いてきます。

写真は、左下から、朝練の陸上部・ソフトボール部・3年生体育の授業(2コマ)・1年生の音楽の授業(2コマ)です。